足先のシビレの原因は・・・?

2021.02.22

京都の女性専門の整体院
かな整体院の
かなです。(^^)/

先日、整体院のお客様と
京都で有名なお菓子や、有名な料理って何?
って聞かれたら、
何が思いつくかな~?と笑

ちょうどおやつ時間だったので盛り上がりました(*’▽’)

 

今日は足先の痺れについてです。

 

 

寒暖差があるこの時期に
よく足が痺れてくることがあるという方が多くなってきます。

 

 

実はそれ”お尻”が原因かもしれません。

 

 

具体的に言うと
痺れる部位として
足裏、スネの前側、スネの外側、太ももの外側、裏側、お尻自体を訴えることが多いです。

 

 

今日は足先のシビレについてお話ししますが、
足先の痺れなのにお尻が原因ということはよくあることです。

 

 

足先のなのに、お尻ってなんでなの!?

 

 

一般的には坐骨神経痛って言われたりするんですけど。

 

 

お腹の筋肉やお尻の筋肉やふくらはぎの筋肉が

痺れにつながってくるんですね。

 

 

本当に人によって原因はバラバラですが

なんでお尻が原因になるかというと

お尻の筋肉のそばに太い神経が通っており

それが太ももやふくらはぎなどの神経へ

枝分かれしていくんです。

 

なので足先の痺れはお尻の筋肉が

原因で起こることがあります。

 

 

この痺れの原因となる場所の

ストレッチ方法や、メンテナンス方法を

お伝えするので、

足のシビレでお悩みの方は

お問い合わせください。(*^-^*)

 

本日もご覧いただきありがとうございましたm(_ _)m

PAGE
TOP